「未来基準」の家
Day Bright Style

「未来基準の家づくり」を目指しています

私たちが考える住まいとは、安全で快適、そして誇りを持てる住まいです。住まう場所には、そのご家族の歴史が刻まれます。 そんな大切な住まいをご提供する私たちは、確固たる決意と、確かな技術、全てにおいて最良のご提案でお答えする使命があります。地震大国の日本において、最良の住まいをご提供すべく、私たちが導き出した答えは、ハイブリッド制震工法です。春夏秋冬、四季のある日本において、高気密、高断熱で快適な住まいは必要不可欠です。 私たちがご提供する住まいは、高気密・高断熱の目安である「次世代省エネルギー基準最高等級4」をクリアーした快適でエコロジーな住まいです。もうひとつ快適には大事な要素があります。屋根材、外壁材、給排水設備という、将来的にメンテナンスの必要がある箇所には、耐久性、可変性に優れた工法や建材を用いて、将来の修繕費用を最小限に留める、家計にも快適な住まいです。安全で快適な住まい、そしてご家族の個性が外観、室内の至る所に散りばめられた住宅こそ、一生涯誇りをもって住み継がれていく住まい、それが私たちの答え「Day Bright Style」です。

ニチメイグループがお届けする製・販・管一貫体制の高品質な住まい。それは土地の選定に始まり、商品プランニング、施工管理、そして販売・アフターメンテナンスの管理までは、すべてを一貫して行い、お客様のご要望、ご意見を迅速に反映させ、個性的な邸宅が描く、のびやかな暮らしをご提供します。

Day Bright Styleの健康への配慮

ホルムアルデヒドやトルエンなどの化学物質が原因で発生した、「めまい」「吐き気」「頭痛」「平衡感覚の失調」「呼吸器疾患」などの症状を総称して、シックハウス症候群と呼んでいます。建材のホルムアルデヒド放出量は、JIS(日本工業規格)とJAS(日本農林規格)で規定されています。DayBrightStyleでは、室内濃度に影響するすべての建材は最も放出の小さい区分(F☆☆☆☆)を採用しています。また品確法の「空気環境」では、標準仕様で等級3の最高ランクとなっています。

ページ先頭へ