基礎調査~地盤改良
施工の流れ

DayBrightStyleでは、一邸一邸建築前に建物配置に合わせた地盤調査を行います。建物がどんなに丈夫でも、地盤が弱ければ建物を支えることはできません。地盤調査結果によっては地盤改良工事を行い、地盤調査報告書及び地盤改良工事報告書を施主様にお渡しします。そして、お引渡し時には、第三者機関の地盤品質保証書を発行させて頂きます。※【地盤改良工事】
地盤調査の結果、軟弱地盤と診断された土地に対し、建築する住宅が十分に支えられる強度まで地盤を補強すること。地盤改良の工法は、「柱状改良」や「表層改良」などいろいろありますがが、地盤の強度だけではなく、建築物の重さや周辺の環境等を考慮して選択します。ここに紹介している工法は「湿式柱状改良」。

施工の流れ

  • 地盤調査つづき
  • 建物荷重、建物配置に合わせて、精密に試験を行います。
  • 地盤改良工事
  • 地盤調査により軟弱地盤と判定された場合は、地盤改良工事を行います。
  • 地盤改良工事つづき①
  • 地盤改良工事に要する費用は、全額弊社にて負担させて頂きます。
  • 地盤改良工事つづき②
  • 改良材を柱状に地中に埋めていく作業は、大型の重機を用いて行います。
  • 地盤改良工事つづき③
  • 乾いた後、残土を取り除いて改良終了。改良箇所は、35箇所程度に及びます。
  • 安心の報告書
  • 地耐力の結果を調査現場の写真付にて、地盤調査報告書をお渡しします。
  • 安心の保証制度
  • DayBrightStyleでは、全ての物件に安心の地盤保証を付保しております。
ページ先頭へ