内部工事
施工の流れ

  • 最終検査・シックハウス調査
  • DayBrightStyleでは、建物の最終工事である内部工事は現場監督の厳しい検査が行われます。お客様に引き渡す最終段階において、キズや凹み、撓みがないか確認し、施主様にお渡しします。そして、弊社ではシックハウス調査も行っております。ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、パラジクロロベンゼン、スチレンといったシックハウス症候群の原因となる危険物質の含有を調査し、ご報告いたします。

施工の流れ

  • 天井下地工事
  • 弊社では天井下地の角材には、LVLという積層材を使用しています。
  • 高気密断熱材施工
  • 壁には、次世代省エネルギー基準対応のグラスウール断熱材を施工します。
  • 内装壁材の工事
  • 耐火性・遮音性を重視し、準不燃建材のタイガーボードを施工しております。
  • 洗面所の内装壁材
  • 洗面所には、特殊高性能撥水剤を用いた優れた防水性能を持ち、尚且つ不燃材の壁材を施工します。
  • 下塗り処理
  • プラスターボードの接合部、ビスを打った箇所、及びコーナーシールを貼った箇所をパテでならす。
  • クロス工事
  • 当社で使用するクロス糊は、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドや、その他の室内空気を汚染する揮発性有機化合物( V.O.C.)を発生しません。
  • 建具工事
  • 和室建具 · 洋室建具等、お客様のご要望に合わせ思い通りの質感に仕上げます。
  • 住宅設備を施工
  • 浴室・キッチン・トイレ・洗面化粧台等こちらもお客様にお選びいただけます。
  • 最終洗い工事
  • いよいよ素敵なマイホームの完成です。お客様立会いのもと、最終点検です。
ページ先頭へ