ニチメイ ニチメイグループがお届けする
高気密・高断熱住宅
「Nichimei Home」

業界の流れを大きく変えたい

業界の常識を大きく変えるために、弊社が先頭で挑戦していきます
価格には、弊社の願いと想い、そして挑戦が込められています

MISSION

「全ての方々に住宅性能最高峰の住宅を、業界一低価格で供給し、社会に貢献します」
良い住まいをご提供し続けるため、日々の技術革新、仕入れ、製造コストの見直しを繰り返し、Nichimei Homeに関わる全ての人と共に最善の努力改善を行い続けます。

我々の考える良い住まいとは

1.
火災に強く、地震に強く、夏は涼しく、冬は温かい家。
2.
光熱費の負担を抑え、月々のランニングコストが少ない家。
3.
日々の維持コストが安く、生涯のメンテナンスコストが少ない家。
4.
20年先、30年先でも性能が担保されている住まい。
5.
住まいをご売却される際、建物の価値を価格に転嫁できる確かな証明書があること。

良い住まいの指標は

  1. 準耐火構造あるいは省令準耐火構造であること。
  2. 許容応力度計算を行い、耐震等級3を取得すること。
  3. 断熱性能を表す数値であるUA値が0.46W/㎡K以下であること。
  4. 気密性能を表す数値であるC値が0.5 cm2/m2以下であること。
  5. 最新の省エネ設備を用い、自然エネルギーをコントロールできていること。
  6. 長持ちする耐久性の高い構造躯体で造り、長期優良住宅の基準値以上であること。
  7. 国土交通大臣に登録した第三者評価機関が住宅の性能を公平な立場で評価し、表示した書面を発行しており、この確かな書類をお渡しできる住まい。

代表の想い

我々の業界は、良い住まいをご提供することが使命であります。
住まいとは、人生において半分以上の時間を過ごす空間であります。
もう少し細かく数字で表しますと、人は1日のうち12時間以上を家で過ごすと言われています。
1日に12時間。1年間で4,380時間。80年間で350,400時間。年数に換算して40年間にもなります。
これからの時代は80年から100年時代と言われており、人は実に40年以上も自宅で過ごすのです。
自宅の温熱環境、空気環境が人体に与える影響を考えますと、良い住まいに住むと言うことは、即ち健康寿命の増進に一番ダイレクトに繋がります。
規則正しい食事、適度な運動、脱ストレス等々、人は健康寿命増進に向けて、日々取り組んでおりますが、一番大切なことは、人生のうち、実に40年間も過ごす、自宅の温熱環境、空気環境を、人の体に一番負担をかけない、澄んだ空気環境で過ごしてあげる事が一番なのです。
良い住まいを造れる会社は、価格が高くても購入者が後を絶たないのが現状です。
良い住まいは高くても売れる。ですから、良い住まいは世の中に安く売られておりません。
私は、この現実が予てから受け入れられない、納得できない一人でありました。
そこから、商社・メーカー・大学の先生など、有識者のお力を借り真正面から家造りに、のめり込んでいきました。
まずは、値段を無視して、「どのような商材を使い、どのような技術を用いれば、良い住まいができるのか」。この一点から取り掛かりました。
たくさんの会社様、たくさんの方々のお力添え、支えがあり、2019年1月に、商品としてリリースすることができました。
2021年1月には、更に改善を行い、HEAT20G2グレードの温熱環境を標準とさせて頂きました。
今日では大手ハウスメーカー様、高気密高断熱を得意とする工務店様にも引けを劣らない住まいで、我々が自信をもって、皆様にご提供できるようになりました。弊社の挑戦は今始まったばかりです。
私どもの目的地は、住宅性能最高峰の住まいを、全てのご家族に届けられるまで、挑戦を終えません。
良い住まいを、業界一低価格で、皆様に笑顔を、全ての方に幸せをお届けします。